オプションガイド

選択したテンプレートの内容のほかに、よりお客さまのご要望に沿った動画をご提供するためのオプション機能を設けております。ここでは、オプションの追加方法をわかりやすくご紹介しております。

オプションについて

● tolliteの映像制作の基本とオプションの範囲

テンプレートでは、動画に対して、テロップやイラストの挿入、無料のBGMが、基本メニューとして料金に含まれています。 説明のナレーションや効果音など、テンプレートにない効果を追加したい場合は、オプション(有料)にて、以下のような効果を追加できます。動画をよりわかりやすく効果的に演出することができます。

オプションでできること

【できること】

・矢印、記号などの図説を入れる
・吹き出しを入れる
・ぼかしをかける
・効果音を入れる
・ナレーションを入れる
・オリジナルのBGMを作る
・オープニングやエンディングに、アイキャッチとなるサウンドロゴを作る

【ご相談ください】

以下のようなご要望がある場合は、tolliteサポート窓口にご相談ください。

・撮影を依頼したい、撮影機材を貸してほしい
・Blu-rayやメディアを制作してほしい
・各国語版を制作してほしい
・ダイジェスト版を制作してほしい
・自社用のデザインやイラストを制作して欲しい

オプションの追加方法

オプションの追加は、tolliteウェブ上でご要望を承ります。 tolliteウェブにオプションの選択画面がありますので、そちらから各オプションの追加、指定を行ってください。 追加したオプションの金額は、tolliteウェブで常に確認が可能です。

追加リテイク

● リテイクとは

tollite編集者が動画を仕上げ、tolliteウェブサイトに初回完成動画をアップします。お客さまには、その初回完成動画をご覧になり、ご希望通りに仕上がっているかをご確認いただきます。内容の不備や修正をご希望の場合は、レビュー画面にて動画に直接指摘を描き込み、修正をご依頼ください。修正指示に従ってtollite編集者が修正作業を行います。この「チェック→修正依頼→修正→再納品」の一連の作業を“リテイク”と呼びます。

リテイク指示例)
1.テロップの文字を修正したい
2.動画を変更したい
3.表示時間を変えたい
など

初回完成動画に対するリテイクは5か所までは無料です。それ以上の個所のリテイクまたは2回目以降のリテイクは有料となります。 お客さまからのリテイクを受け付けた後、最短5営業日で修正を行い、再度納品をいたします。

≫ 価格やプランを確認

映像関連オプション

● 図形(図説/吹き出し/ぼかし)を入れたい

映像の中に矢印や記号などの図説を挿入することができます。

≫ 価格やプランを確認

tolliteウェブのメニューから「図形の挿入」を選択します。カットの一覧と図形挿入画面が開きます。

tolliteウェブのメニューから「図形の挿入」を選択します。カットの一覧と図形挿入画面が開きます。

メニューから挿入したいカットを選択します。選んだカットの動画と、挿入ボタンが表示されます。動画を再生し、図形(図説/吹き出し/ぼかし)を挿入したいタイミングで一時停止します。一時停止した状態で動画プレビュー画面の下にあるボタンを押すと、図形挿入モードになります。

動画プレビュー画面上の、図形を挿入したい位置でクリックすると、スタンプが挿入されます。

図形を挿入すると、画面右側の指示入力画面が表示されます。挿入したい図形をこちらで変更することが可能です。 図形の入れ方/吹き出しの向き変更/ぼかしの掛け方やタイミングなど、細かい指示も可能です。

音声関連オプション

● ナレーションをいれたい

動画にあわせてナレーションを入れることができます。 tolliteには以下の2種類のナレーションがあります。

・合成音声によるナレーション:
合成音声による自動ナレーションです。読み方やイントネーションは機械的になります。
・声優吹き込みのナレーション:
プロのナレーターによるナレーションです。価格は高くなりますが、自然なナレーションがつけられます。

≫ 価格やプランを確認

【手順】
1. tolliteウェブのメニューから「ナレーションの挿入」を選択します。
カットの一覧と図形挿入画面が開きます。
2. メニューから挿入したいカットを選択します。 選んだカットの動画と、入力ダイアログが表示されます。
3. 入力欄にナレーションの文章を記入します。試聴ボタンを押すと、合成音声で読み上げますので内容をご確認いただけます。(吹き込みの場合も試聴できます)
・動画のプレビューボタンを押すと、動画の再生と一緒にナレーションも再生されます(合成音声)。ナレーションの長さを確認し、動画の尺に合わせて文章を調整できます。
・ナレーションの入れ方やタイミングなど、細かい指示も可能です。

● 効果音を入れたい

見ている方の気を引いたり、注意を促したりするために、効果音(SE)を希望のタイミングで挿入することができます。

【手順】
1. tolliteウェブのメニューから「効果音の挿入」を選択します。 カットの一覧と効果音挿入画面が開きます。
2. メニューから挿入したいカットを選択します。 選んだカットの動画と、挿入ボタンが表示されます。
3. 動画を再生し、効果音を挿入したいタイミングで一時停止します。 一時停止した状態で動画プレビュー画面の下にあるボタンを押すと、効果音挿入モードになります。
4. 動画プレビュー画面上でクリックすると効果音が挿入され、効果音があることを示すスタンプが表示されます。

・効果音を挿入すると、画面右側の指示入力画面が表示されます。挿入したい効果音をこちらで変更することが可能です。
・効果音の入れ方やタイミングなど、細かい指示も可能です。

※手持ちの効果音を挿入するには
お客さまがお手持ちの音声ファイルを効果音として挿入する場合は、指示入力画面で効果音をクリックして効果音選択ダイアログを開きます。ダイアログ左側のアップロード画面から挿入したい音声ファイルをアップロードします。

● オリジナルBGM制作

ヤマハでの動画編集時に、動画のイメージに合わせてBGMを無料でお付けしております。この無料のBGMはtolliteウェブ上でお客さまにご確認いただくことができます。より独自性を出すために、オリジナルのBGM・音楽の制作も有料にて承っております。

【オリジナルBGM制作料金】

4万円から承ります。BGMの長さや内容についてご希望に合わせて対応しますので、お気軽にお問い合わせください。

● サウンドロゴ制作

印象的な映像には、耳に残る音楽が不可欠です。より独自性を出すために、お客さまの社名や商品名を歌い上げる、オリジナルのサウンドロゴ、ジングル、アイキャッチの制作も有料にて承っております。

【サウンドロゴ制作料金】

6万円から承ります。サウンドロゴの長さや内容についてご希望に合わせて対応しますので、お気軽にお問い合わせください。

≫ お問い合わせ

≫ 価格やプランを確認

その他のオプション

● その他のサービス

上記オプションのご案内にないものでも、動画制作においてご希望がございましたら、お気軽にお問合せください。

例)
・撮影を依頼したい、撮影機材を貸してほしい
・Blu-rayやメディアを制作してほしい
・各国語版を制作してほしい
・ダイジェスト版を制作してほしい
・自社用のデザインやイラストを制作して欲しい

≫ お問い合わせ